三菱マテリアルテクノ

トピックス

当社の最新情報などを随時更新していきます。
2016年4月1日
お客様のご期待により迅速にお応えするべく、エンジニアリング事業部、プラントメンテナンス事業部、資源・環境・エネルギー事業部の3事業部体制になりました。
2016年3月14日
●NEDOの平成27年度「再生可能エネルギー熱利用技術開発」の公募テーマに採択されました。
【都市インフラ活用型地中熱利用システムの開発】
<委託予定先>三菱マテリアルテクノ株式会社、国立大学法人秋田大学、日本ピーマック株式会社
地下構築物施工時に熱交換器を埋設する工法、並びに、狭小な都市域で設置しやすい小型かつ省電力の地中熱一体型エアコン等を開発します。これにより、都市部において導入可能で低コストな地中熱利用システムの普及を目指します。
http://www.nedo.go.jp/news/press/AA5_100530.html
●NEDOの平成27年度「地熱発電技術研究開発」の公募テーマに採択されました。
【シード循環法によるシリカスケール防止技術の研究開発】
<委託予定先>国立大学法人富山大学、国立大学法人九州大学、三菱マテリアルテクノ株式会社
地熱発電所の配管等におけるシリカスケール付着防止対策として、熱水中の過飽和シリカを、シード循環法※で効率的に除去する技術を開発します。これにより、地熱発電所の配管や還元井の閉塞リスクの低減を目指します。
※シード循環法 熱水中にシリカ吸着能力を有するシード(種結晶)となる物質を繰り返し添加し、これに過飽和シリカを吸着させることで、濾過・分離しやすい形にする方法。
http://www.nedo.go.jp/news/press/AA5_100514.html

Pick UP

地熱エネルギーの調査から、地熱井の掘削、開発まであらゆる場面でお客様をサポートします…

御社だけの悩みではありません。積極的に対応することをお勧めします…

耐震診断から対策設計そして施工まで一貫して対応いたします…

不安や疑問を解決するために、放射性物質の濃度や放射線量を正確に知ることが必要…