総合相談フォーム

化学機械

化学機械

乾燥機(攪拌式・振動式)や濃縮機・フレーカーをメインとした化学関連機器をエンジニアリングプラスチックからファインケミカル、食品、医薬品、産業廃棄物、肥料等の幅広い業界に納入させて頂いております。
また環境社会のニーズにお応えするために、これらの機器を使用しての汚泥廃液の減量・処理、減容装置にも高い評価を頂いております。
実験機による実証テストも対応しておりますので、ご用命下さい。

  • 真空攪拌乾燥機(VD)
    独自の三角羽根で、処理物の片寄りがなく、均一な攪拌効果が得られ、排出時間も短くてすみます。
    攪拌機も伝熱面積として活用できます。 真空のため低温処理ができます。
  • スーパーディスクドライヤー (SDK、FDK)
    一軸式のため、多軸式に比べ軸封軸受のメンテナンスが容易で機内残も少量です。
    多くの伝熱面積や長い乾燥時間を要する場合に最適です。
  • 連続式振動乾燥・冷却機(Qユニット)
    機内デッキ上を振動によって処理物を輸送しながら熱媒体によって乾燥/冷却する機器です。
    完全な排出ができます。 処理物を傷めません。
    風量が少なく高い熱効率が得られます。

  • 動画説明を見る
  • 連続式振動乾燥・冷却機(デルタフェーズ)
    Qユニットの改良機になります。
    入口での原料条件に合わせて、保持時間を自動調整するようなシステムを実現することができます。
    デルタフェーズ駆動は、振動角度のオン・ライン調節を可能にする駆動方式です。
    プロセスの効率に影響を与えることなく滞留時間の正確なコントロールを提供します。

  • 動画説明を見る
  • スパイラルエレベーター (SPE)
    垂直に輸送することができます。
    製品の破損が極めて少なくてすみます。
    輸送中に乾燥や冷却もできます。 設置面積が小さくても可能です。


  • 動画説明を見る
  • 振動コンベア
    粉粒体輸送を振動によって搬送します。
    同時に乾燥、冷却、選別、脱水等の付加価値をもてるコンベアです。
  • ドラムドライヤー(DMD)
    均質な製品が容易に得られます。長時間高温にさらされないので、熱に敏感な乾燥に適します。

  • 動画説明を見る
  • ファインドライヤー VFD-F型 竪型
    振動モーターを乾燥筒下部より本体胴部に変更することにより、最大の問題であった排出バルブならびにノズル類の操作性が飛躍的に向上しました。

  • 動画説明を見る
  • ファインドライヤー HFD-F型 横型
    横型円筒状容器に全面ジャケットが取り付けられ、4個のスプリングで支持されています。振動機構は容器下部に振動源を取り付け、円周方向への円振動を発生させる方式です。本体内部の粉体は円周上下方向の動きが主体となります。
  • ゴム栓洗浄滅菌乾燥装置
    振動力のみでゴム栓を痛めずに効率よく動かします。洗浄はスプレーによるシャワーリング方式を採用し、少ない水量で効率のよい均一な洗浄が可能です。
    予熱、滅菌後の乾燥は、真空下でジャケットからの間接加熱により、均一で低含水率の乾燥操作が可能です。
  • ナノ流動層(振動流動層)
    流動化が困難とされる微粒子分野(サブミクロン~数10μ)でも効果を発揮します。
  • ドラムフレーカー(D-FL)
    製品のバラツキがほとんどありません。 ベルト式に比べ設置面積が大幅に少なくなります。
  • テーブルフレーカー(T-FL)
    水平に回転するテーブルの上表面で処理するため、冷却面から剥離・脱落し易い処理物や厚いフレークが欲しい場合に適しております。
  • 遠心薄膜式濃縮機(RT)
    被熱時間が非常に短いため、熱不安定物質の処理に適しています。 気液分離胴があるため、濃縮液の排気側への混入を防ぐことができます。 滞留時間を任意に設定できます。
  • お問い合わせ・ご相談はこちら

    製品・技術については
    営業企画部
    03-3221-1471
    会社・採用については
    総務部
    03-3221-1741