<iframe src="//www.googletagmanager.com/ns.html?id=GTM-TF6DXL" height="0" width="" style="" display:none;visibility:hidden"">

総合相談フォーム

地中熱利用 融雪システム設計・施工フロー

地中熱利用 融雪システム設計・施工フロー

融雪システムの設計~施工の流れは下図のとおりです。当社は、目的にあった最適なシステムの設計から、地中熱交換井の設置を始めとする施工まで、一貫して提供いたします。

  • 融雪熱負荷の算出
    日降雪深度・外気温・風速等
  • 熱源機器(ヒートポンプ容量)の選定
  • 経験値に基づく地中熱源容量(掘削本数)の選定(概算値)
    周辺地域のボーリングデータや揚水井戸データ参照
  • イニシャルコスト・ランニングコストの想定(概算値)
※導入対象地域においてサーマルレスポンス試験(TRT)の実施
  • 融雪熱負荷:変更なし
  • 熱源機器(ヒートポンプ容量):変更なし
  • TRT結果に基づく地中熱源容量(掘削本数)の再選定
    RT結果に基づき地下採熱シミュレーションの実施
  • イニシャルコスト・ランニングコストの再想定
地中熱交換井設置工事および機械設備工事等
ヒートポンプ,循環ポンプ,膨張タンク,不凍液等のメンテナンス
  • お問い合わせ・ご相談はこちら

    製品・技術については
    営業企画部
    03-6628-6905
    会社・採用については
    総務部
    03-6628-6900